​慶應義塾大学

共同利用研究機器

統合ポータル

About Us

 

新共用センターでは、社中協力の理念のもと学部横断的な研究機器の共用化をすすめています。

医学部・理工学部・薬学部ではそれぞれ独自の研究機器・設備の共用施設を運営してきました。新共用センターでは、これら既存共用施設を中核として、学内の利用可能な研究機器の情報を集約して学内外の利用者に一元的に提供することで、より一層の研究活動の活性化を目指します。

*本センターは、文部科学省委託事業「先端研究基盤共用促進事業(新たな共用システム導入支援プログラム)」により整備されました。

 
 

​Center

主管 理工学部

イメージングセンター

オミクス解析センター

主管 医学部

疾患モデル解析センター

主管 薬学部

 

 Research Equipment

総合予約システムKeio.SimpRent.jpで研究機器と利用方法について情報提供しています。

予約システムではユーザー登録することでより多くの情報にアクセスできます。

ユーザー登録は​慶應義塾大学の教職員・学生なら誰でも可能です。

ユーザー登録

共用機器の利用にはユーザー登録が必要です。利用希望者自身や利用したい研究機器の所属によって登録手続きがことなります。医学部・理工学部・薬学部に所属する利用希望者は、はじめにご自身の所属する学部の共用施設にお問い合わせください。所属が上記の3学部以外の利用希望者は、利用希望機器を管理する共用施設にご相談ください。

Access

 

​画像をクリックして拡大表示

 
信濃町キャンパス

​画像をクリックして拡大表示

 

​画像をクリックして拡大表示

 

​画像をクリックして拡大表示